【韓国の反応】韓国人「嫌韓作家だった古谷経衡氏が改心?!過去を悔いる発言をする」

嫌韓作家で「もう、無韓心でいい」等の本を出版していた古谷経衡氏が、最近過去の嫌韓活動を悔いる発言をしているそうです。

真の勇者だね。過去を認めて反省するのは、勇気がなければできないんだ…あのような人は成長する!

極右から抜け出して事実だけ言ってくれて、ありがとう。過ちを認める事は容易ではなかったでしょう。その勇気を応援します。

日本の市民が嫌韓から抜け出す努力をしていたように、大韓民国の市民も無条件の反日から脱しなければいけない。

結局、貧しい出版社と貧しい作家がお金を稼ぐショーでしょ。日本人はそこに踊らされながら、肝心な事は全て見逃している。

どうして他の国を卑下して嫌悪する事が愛国になるのか!そうしても自分が損するのが明らかだろう。

愛国商売のようなものは韓国にもある。

嫌韓をする理由は…世界で日本の醜さを最もよく知っている国だからでしょ…

極右が最も韓国に感謝しなければならないと思う。自分達の生活を維持してくれるから。

猫は人を変える。

日本の極右たちは、なぜそのように韓国を極度に嫌うのか?

自分の過去を反省することを知っている人は、実際に考えることを知っている人だ…

言及されたその作家、放送での言動を見たら勇者だったよ。

嫌韓の問題は日本と韓国をより遠くして憎むようにするもので、良くない行動だ…韓国人としてシオリさん(動画主さん)に、いつも感謝を感じています…人は愛すべき存在であって、憎むべき存在ではありません。

嫌韓で始めたら、それをずっと継続しないと生活できない構造だなんて…

暗闇の中で目に見える一筋の光のようなシオリ。日本が良い国に変わって、多くの人々が幸せに暮らすことができる国になることを祈ります~

この人は最近とても有名な人でしょ。

これは時間をおいて見なければならない。後でまたどのように変わるか分からない。

シオリさんを尊敬します。日本と韓国の真の友情のために努力してくださる姿がすごく素敵。大好き〜♥♥♥

シオリ姉さん、今後このような人を沢山紹介してください。

あんな本を書いて出版しても、最終的に買って読む人がいなければ終わるはずなのに…

毎日、良い映像ありがとうございます!

大変な道を選んだシオリさんが、常にうまくいくように願っています。

古谷さんファイティン(頑張って)~!

韓国

Posted by ダンボ